ミックスローンで損しないためには?

ミックスローンの特徴は、固定金利と変動金利のメリットを両方得られるため、金利がどちらに転んでも、大きく損をしないで済むということにあります。
ポイントは大きく損をしないことにあり、言い換えれば小さい損をする可能性はあるということです。
例えば、金利が上昇した場合には固定金利の方がお得です。
逆に金利が下がった場合には変動タイプの方がお得です。
金利はどちらかに動くものなので、固定か変動かのどちらかにしておいた方が得をしていたかも知れない、ということです。
ですから絶対に得をできると期待していると期待外れに終わることが多く、得だけを考えるのではなく、損は最小限に抑えるという考え方を持つことが大切です。
ミックスローンは金融機関によって用意されているプランが違います。
ですからその金融機関のプランがそれほど良くなければ、得られるメリットは、ほんの僅かです。
下調べをしっかりしていないと後々後悔することになってしまいます。